あなぐら

あなぐら@『北欧風』ってなんでしょうね

家具だったり雑貨などをネットで見ていると結構な頻度で『北欧風』を名乗るアイテムに出会います。しかし、『北欧風』ってなんなんでしょう?

先に結論から言ってしまえば、自分の中でも『北欧風』の定義っていうものはしっかりと固まっていません。スウェーデンにちょっと留学していたとはいえそこまで多くのお宅にお邪魔させていただいたわけでもないので、具体的に「コレが北欧風だ」という判断もできないですし。

でも今の日本には、あまりにも「これって北欧らしい…のか?」という商品にも『北欧風』を名乗るものが多くて辟易することも。とりあえず『北欧風』と言っておけば誰か買ってくれるだろうという魂胆が如実に見え隠れするのは、よくないよくない(・A・)。もちろん、ちゃんとその商品のどこが北欧風なのかを説明できるのであればいいと思いますけどね。

ヒドいのはIKEAで売っている家具を無条件に『北欧風』と呼んでしまったり。ただIKEAという北欧スウェーデンの企業が販売しているというだけで、別に北欧テイストが感じられる家具でもないこともあるのに。誰も『北欧風』の定義をすることができないので、どんどんその言葉の意味が膨らんでしまっていることに歯止めが利かないのですよね。もう木で作ってあれば『北欧風』って言っちゃうみたいな。

『北欧風』という言葉を聞くことでみんなのアタマの中で一定の共通イメージを持てるようになったとき、初めて「北欧ブーム」という一過性の流行としての位置づけから日本文化の一部へのステップアップになるのでしょうね。

mvh ビョルネン・ソベル

コメントを残す

営業カレンダー