スウェーデン菓子店、深夜のねごと@21年07月16日(金)

京急逗子線神武寺駅前にあるスウェーデン菓子店リッラ・カッテンのお知らせや自分たちのことについて。

営業時間のお知らせ

  • 当面、イートイン営業を中止します
    現在、店内でのイートインは中止しております。再開の際はTwitterなどのSNSを中心にお知らせいたします(Twitterの投稿は当店ホームページのトップからも閲覧できます)。

  • 木曜日と土曜日の営業時間のお知らせ
    毎週木曜日と隔週土曜日は12時オープンです。詳しくは営業カレンダーをご覧ください(他の営業日は従来通り11時オープン)。

スウェーデン菓子のオンライン販売

  • Lilla Katten ONLINE STORE
    リッラ・カッテンで提供しているスウェーデンのケーキやクッキーをご自宅までお届けします。ラインナップは「カテゴリー『スウェーデン菓子』」をご覧ください。

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 申し込み中止しています


現在、実店舗におけるイートインは実施していません。

今週末、7月18日(日)12時より、オンラインストアにてスウェーデン菓子の注文受付を行います。

近頃、ちょっとでも涼しくなってからと、深夜遅くなって床に就くようになりました。そうすることで夜中にパソコンに向かうようになり、文字を打つ仕事(?)が捗るように。やっぱり夜型。

ところで。今回は自宅のパソコンではなく、店のパソコンにて画像補正やらテキスト打ち込みを行っております。作業スペースの違いによって、いつもと何か違う雰囲気は生まれるのでしょうか。

ということで。今回は「エルダーフラワーのレアチーズケーキ」です。時間になったら、以下のリンク先から商品一覧をご覧ください。


エルダーフラワーのレアチーズケーキ


※ 「エルダーフラワー」については後程

ちょうど今日は梅雨も明け、いよいよ本格的に夏らしくなってきたので、ルバーブと並んでスウェーデンにおけるサッパリ界の双璧をなす「エルダーフラワー」に焦点を当てました。

このレアチーズケーキの味を構成するのは、ほぼエルダーフラワーシロップと、レアチーズケーキの素材として欠かせないヨーグルトのみ。

エルダーフラワーの味というものは、正直それほど主張が強くないものですが、素材を厳選したことで、なるべくエルダーフラワー感が伝わりますように。

柄モノ食器にピッタリの白いケーキでした


今回のエルダーフラワーにマーマレードを入れるかどうか悩みましたが、今回はさっぱりとしたエルダーフラワーの風味を活かしつつ、真っ白にしたいと考えました。

とはいえ、真っ白すぎるのもアレなので、今回もアクセントに押し花を置いてみる。すると…なんということでしょう(匠)。柄モノの食器にとても映えるケーキになりました。

こちらの食器セットは店長による写真ですが、ビオラと食器の色味が見事にマッチしています。

今回の販売では「バーベナ」と「ビオラ(色はランダム)」の押し花2種を飾りに付けたものをお届けしますので、お持ちの食器とのコーディネートを楽しんでください。


エルダーフラワーとは?


エルダーフラワーは、日本語でセイヨウニワトコと呼ばれるハーブの一種で、スウェーデンに限らずヨーロッパの各地で親しまれています。

写真のように、レモンや砂糖と一緒に煮込んでシロップにしたものを作り、これを水で割って飲みます。

スウェーデンには「saftサフト」と呼ばれる飲み物があります。わかりやすく言えば、カルピスのようなもの。

イチゴ、ラズベリー、柑橘などから作られる、水で薄めて飲むことを前提にしたシロップで、エルダーフラワーもまたサフトにされる材料の1つ。

ビタミン摂取の機会に乏しいスウェーデンの冬までも長期間保存ができるように作られてきた知恵だそう。長期保存ができるとはいえ、夏でも飲みます。

このサフト、自分がスウェーデンで初めて飲んだときの感想は「味、薄っ!(水の量、間違えてるのかな)」でした。色も薄く、味がほんのり感じられるくらい。

家庭によるのかもしれませんが、スウェーデン語を学んだサマースクールの食堂とかで提供されるサフトも薄味だった気がします。

Fukuyaさんのブログ(スウェーデン小話集 2017-08-09)に、サフトを飲んだ際の感想として「北欧の乾燥した夏にはこの薄さの方がゴクゴク飲めて丁度いい」と書いてあったのを見て、「なるほど」と思ったものですが。

でも自分は味が濃い方がいいかな。当然ですが、今回のレアチーズケーキでは薄味を目指していませんよ。


今回の注文に利用できるクーポンコード

LBWNVUST

ここまでブログを読んでくださった方が使えるクーポンコードです。今回も自力でコピペしてください(定型文)。

今回のオンライン受注時間内、2,000円以上のご注文の際にクーポンコードを入力いただくと、会計から200円を割引となります。スウェーデン菓子と一緒に楽しむためのコーヒーを用意するお金にでもしてください。200円で足りない分は自腹でお願いします。

注文確定後に遡ってクーポンを適用することは致しかねますので、ご了承ください。

クーポンに関するヘルプはコチラです。

有効期間2021/07/18 12:00 〜 20:00
最低購入金額¥2,000
1人1回制限 有効

ということで、「エルダーフワラーのレアチーズケーキ」を含むスウェーデン菓子の注文は「7月18日(日)12時~」より、オンラインストアにて受付予定です。下記のリンクを辿っていただくか、いま閲覧いただいているページの右下にある「オンライン店」から『スウェーデン菓子』のカテゴリを訪れてください。

リッラ・カッテンの絵本、雑貨、あと雑用を担当。本を読むことよりも、大量に並んだ背表紙や古い本の雰囲気が好き。つまり、あんまり本は読みません。葛飾出身の日本人。インスタグラムは「@lillakattenpaper
2021 © スウェーデン菓子「リッラ・カッテン」