スウェーデン菓子店、深夜のねごと@21年04月27日(火)

京急逗子線神武寺駅前にあるスウェーデン菓子店リッラ・カッテンのお知らせや自分たちのことについて。

営業時間のお知らせ

  • 当面、イートイン営業を中止します
    現在、店内でのイートインは中止しております。再開の際はTwitterなどのSNSを中心にお知らせいたします(Twitterの投稿は当店ホームページのトップからも閲覧できます)。

  • 木曜日と土曜日の営業時間のお知らせ
    毎週木曜日と隔週土曜日は12時オープンです。詳しくは営業カレンダーをご覧ください(他の営業日は従来通り11時オープン)。

スウェーデン菓子のオンライン販売

  • Lilla Katten ONLINE STORE
    リッラ・カッテンで提供しているスウェーデンのケーキやクッキーをご自宅までお届けします。ラインナップは「カテゴリー『スウェーデン菓子』」をご覧ください。

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 申し込み中止しています


当面、実店舗におけるイートインは実施しません。

今週、4月29日(木・祝)12時ごろより、オンラインストアにて『母の日のプリンセスケーキ』の注文受付を行います。

この日は祝日なのですが、なんで祝日なのか知らなかったので、調べたら「昭和の日」だそうです(来年また忘れる予定)。いつか「平成の日」という祝日は登場するのでしょうか。



昨年の4月にも同様にピンクのプリンセスケーキをつくりましたが、今年もやります。

プリンセスケーキはスウェーデンを代表するケーキ。通常は淡いグリーンのマジパンで覆うのが一般的ですが、このマジパンの色をほかの色に変えてつくられることもあります。

今年も母の日をイメージしたピンク色のマジパンで覆い、通常はバラを模したマジパン細工を載せるところを、日本の母の日に贈る花の代表である「カーネーション」を模したマジパンで飾ります。

サイズは直径15cmで、目安として4人~6人で召し上がっていただくものとなります。



こちらはグリーンのマジパンのプリンセスケーキの断面の写真ですが、マジパンがピンクになっても味は同じです。

カスタードクリーム、生クリーム、ラズベリージャム、スポンジが重なった層になり、そこに薄く延ばしたマジパンを被せるのです。



「母の日プリンセスケーキ」の配送日に関しては、いつもと指定の仕方が違いますのでご注意ください。

「母の日プリンセスケーキ」のお届けは「5月7日(金)~5月9日(日)」で承ります。当日、ご注文時に「カートに入れる」ボタンの上に表示される《配送希望日》と《配送希望時間》より指定してください。上の画像の、赤いマルで囲っている部分です。

もし希望がない場合は、5月9日(日)までに届くようにはお送りします。


ということで、「母の日プリンセスケーキ」は「4月29日(木・祝)12時ごろ~」より、オンラインストアにて注文受付予定です。下記のリンクを辿っていただくか、いま閲覧いただいているページの右下にある「オンライン店」から『スウェーデン菓子』のカテゴリを訪れてください。

一応、20時まで注文できる状態にしておきますが、予定数量に達した場合は早期終了となります。

リッラ・カッテンの絵本、雑貨、あと雑用を担当。本を読むことよりも、大量に並んだ背表紙や古い本の雰囲気が好き。つまり、あんまり本は読みません。葛飾出身の日本人。インスタグラムは「@lillakattenpaper
2021 © スウェーデン菓子と絵本「リッラ・カッテン」