スウェーデン洋菓子店、深夜のねごと@20年10月05日(月)

京急逗子線神武寺駅前にあるスウェーデン洋菓子店リッラ・カッテンのお知らせや自分たちのことについて。

営業時間のお知らせ

  • 木曜日と土曜日の営業時間のお知らせ
    毎週木曜日と隔週土曜日は12時オープンです。詳しくは営業カレンダーをご覧ください(他の営業日は従来通り11時オープン)。

  • イートイン営業を一部再開しました
    イートインを実施していない曜日も多いので、イートインご希望の方は営業カレンダーを確認の上でご来店ください。

スウェーデン菓子のオンライン販売

  • Lilla Katten ONLINE STORE
    リッラ・カッテンで提供しているスウェーデンのケーキやクッキーをご自宅までお届けします。ラインナップは「カテゴリー「スウェーデン菓子」」をご覧ください。

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 申し込み中止しています


実施日や客席を限定してイートイン営業を再開しました。イートイン利用をご希望の方は、ご来店前に「営業カレンダー」をご確認ください。

昨日はオンラインストアにてケーキをはじめとした冷凍配送の生菓子の受注を行いました。ご注文くださった皆様、ありがとうございます。

で。10月より店内でのイートインを”一部”再開しました。客席にパーテーションを置いたり、世の中で実施されている基本的な対策を取りながらの再開です。

そして何が”一部”なのかというと、イートイン実施日が限られています。オンラインでのスウェーデン語教室を行っている関係でイートインができる曜日を限定しているためです。

隔週で水曜日と木曜日、そして毎週土曜日はイートインを利用いただけません。ということで、イートイン実施日の日程がかなり複雑なので『営業カレンダー』を確認のうえで来店日を検討いただければと思います。

平日に仕事をされている方も多いと思うので、土曜日にイートインできないのはスミマセン。でも、そんな不便なところがウチっぽいというか。いまだに「近所に住んでいるけれども初めてオープン時間に来られました」という方もいらっしゃいますから。

最近、自分のなかでは以前ほど『3密』という言葉を耳にしなくなったような気がしますが、それは口にせずとも世の中がそれらを自然と実践するようになったからかなとも思います。

当然、イートインをするということは何かをクチにするわけですから、席に着いている間はマスクをしていただく必要はありません。でも「他人に感染させない」という意識を持っているお客さんのご来店を歓迎しますので、入店時や注文時にはマスク着用をお願いします。


余談ですが、今月の『かつぶし新聞』から、ウラ面の営業カレンダーも復活させました(写真はオモテ面だけ)。ウラ面が真っ白だったこの6か月のあいだ、ウラ面の更新が必要なかったので「ちょっとラクでいいな」と思ってた。人間だもの。

「文章が書きたい」と思って新聞を作り始めたわけではなく、「わら半紙で新聞みたいなものをつくってみたい」ということで生まれた新聞なので、内容は学級新聞レベルの拙い新聞ですけれども、わら半紙で印刷することにこだわって大阪の印刷屋さんへ毎月発注しています。

厳密には、もう当時のわら半紙とちょっと違うみたいですけれどもね。

リッラ・カッテンの絵本、雑貨、あと雑用を担当。本を読むことよりも、大量に並んだ背表紙や古い本の雰囲気が好き。つまり、あんまり本は読みません。葛飾出身の日本人。インスタグラムは「@lillakattenpaper
2020 © スウェーデン菓子と絵本「リッラ・カッテン」