スウェーデン洋菓子店、深夜のねごと@20年07月08日(水)

京急逗子線神武寺駅前にあるスウェーデン洋菓子店リッラ・カッテンのお知らせや自分たちのことについて、基本的に営業日には毎日更新しています。

営業時間のお知らせ

  • 木曜日の営業時間のお知らせ
    木曜日のオープン時間を12時からとさせていただきます(他の営業日は従来通り11時オープンです)。

  • 現在、テイクアウトのみで営業します
    商品は通常どおりご用意しますが、店内での飲食をしていただくことはできません。お持ち帰りのみでの営業とさせていただきます。

スウェーデン菓子のオンライン販売

  • Lilla Katten ONLINE STORE
    リッラ・カッテンで提供しているスウェーデンのケーキやクッキーをご自宅までお届けします。ラインナップは「カテゴリー「スウェーデン菓子」」をご覧ください。

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 申し込み中止しています


当面のあいだはテイクアウトのみで営業し、毎週木曜日は午後12時(正午)からのオープンとなります。

この前ファミマで見つけた、油そばのカップ麺。東京油組総本店という名前のチェーン店の監修(?)で、”総本店”のハズなのに東京を中心に至る所に”東京油組総本店 下北沢組”みたいな感じの支店があります。

ラーメン屋に行くと、自動券売機の真ん中らへんに油そばもメニューに加えられているのだけれども、やっぱり「麺があればできるから」くらいのノリで提供されているラーメン屋の油そばじゃダメなのです。東京油組総本店はメニューにほぼ油そばしかないくらいにこだわってますから、やはり一段階違います。

惜しむらくは、東京油組総本店が神奈川県にないこと。もう何か月も東京に行く用事がないので、久しく訪れていません。横浜エリアにも油そばをメインに提供しているお店はあるのですが、やっぱりちょっと物足りない。そこでこのカップ麺が売っていたものだから、それはもちろんゲッツするわけで。

小さな文字で『辣油とお酢が麺に絡む 辛みと酸味が絶妙な 旨味のある一杯』とキャッチコピーが書いてありますが、普段は自分はお酢を入れない派。そして卓上にある刻みタマネギと、食べるラー油のちゃんと辛いバージョンみたいなヤツを混ぜて食べるのです。

店内が結構狭くて、アルミ製の椅子が座りづらいのだけれども、そこを含めて「食べに来た」って感じがして好きな店です。もうなかなか行く機会がないけれども。

そいえば。先日、北海道のお客さんから送っていただいたインスタントの純連ラーメン、味噌スープがとてもまろやかで、すみれラーメンとはまた違う風味でよかったです。

今度北海道を訪れる機会があれば、今度は純連ラーメンにも行ってインスタントと食べ比べたい。

リッラ・カッテンの絵本、雑貨、あと雑用を担当。本を読むことよりも、大量に並んだ背表紙や古い本の雰囲気が好き。つまり、あんまり本は読みません。葛飾出身の日本人。インスタグラムは「@lillakattenpaper
2020 © スウェーデン菓子と絵本「リッラ・カッテン」