スウェーデン洋菓子店、深夜のねごと@20年01月22日(水)

京急逗子線神武寺駅前にあるスウェーデン洋菓子店リッラ・カッテンのお知らせや自分たちのことについて、基本的に営業日には毎日更新しています。

店内イベント

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 【2020年02月】08日(土)/13日(木)/22日(土)/27日(木)


1960年に発行された、ボルボによるスウェーデン国内地図。この夏、スウェーデンに行くことを計画しています。

スウェーデンには2017年の夏に単身で行きましたが、研修的な意味を含めて、自分だけでなく店長も今回は一緒に行く予定です。そしてマディッケンも。あと、ウチの母親も。全部で4人。

自分一人だけなら、とりあえず現地に行って「どうにでもなれ」って感じでその日の気分で行動することもできるのですが、複数人で行くとなるとそうもいきませんから、ある程度計画を立てないといけません。なにはともあれ、まずは航空券。そして宿泊場所ですか。

今回、個人的にやりたいと思っているのは移動手段としてクルマを借りること。ストックホルムとか、ヨーテボリとか、そういった都市部でクルマを借りる勇気はないので、どこか地方都市がいいかなと思っていて。だからダーラナ地方がいいんじゃないかと。

バス移動による時間の縛りもなく、フツウの観光客が訪れないような場所に行けたり、現地でクルマを運転してみることで見えてくる文化的な体験なんかもあるんじゃないかと。

まあ、きっと何かしら困った事態になると思うんですけれども。でも、「水曜どうでしょう」なんかでベトナムを原付で縦断するみたいことをやっているのを見ていると、仮にも先進国であるスウェーデンでそんなに困ったことにはならんだろうと。

まだ計画段階なので、どうなりますか。ホント、夏に行こうかなくらいだけで、まだ何も決まっていませんから。

リッラ・カッテンの絵本、雑貨、あと雑用を担当。本を読むことよりも、大量に並んだ背表紙や古い本の雰囲気が好き。つまり、あんまり本は読みません。葛飾出身の日本人。インスタグラムは「@lillakattenpaper
2020 © スウェーデン菓子と絵本「リッラ・カッテン」