スウェーデン洋菓子店、深夜のねごと

スウェーデン洋菓子店、深夜のねごと@19年09月10日(火)

10言目の「ねごと」。1つずつしか物事を片付けられないので、差し込みの仕事が入ってきたおかげで「ねごと」を忘れかけました。

店内イベント

店外イベント

  • 19年11月15日(金)〜17日(日)
    第16回 東京蚤の市@国営昭和記念公園(東京・立川)

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 【09月】21日(土)/26日(木)
  • 【10月】05日(土)/10日(木)/24日(木)

3周年記念「プリンセスケーキ柄風呂敷」進呈中!
《9月14日(土)まで》店頭で税込2,000円以上お買い上げくださった方に「プリンセスケーキ柄風呂敷」をお渡ししています。(3周年記念カラーの風呂敷の配布は終了しました)風呂敷について詳しく

《時々、遠くを見つめる不安そうなあなたの横顔
言葉と心のあいだ、それは君しかわからない》

こんばんは、アツシです。小田和正の「between the word & the heart-言葉と心-」が主題歌の番組といえば、もちろん『渡辺篤史の建もの探訪』ですね。

この番組、自分が小学生のころからずっと続いていて、もう30周年だとか。現在の放送時間は土曜日の朝4時半からだそうでそんな時間に誰が、おっとつい寝言が。

何のハナシかというと、昨日ついに自分たちも「グレーテルのかまど」を観ましたよ、というハナシ。ちょうど再放送の日だったのですが、再放送されたものを観たわけではなく、録画しておいていただいたものを観せてもらうため、東京都世田谷区のオシャレハウスを訪問させていただいたのでした。

お宅に上がらせていただく際に「では、ちょっと失礼して」と、アツシの決まり文句をネタとしてつぶやくかどうか迷ったのですが、もしわかってもらえなかったら説明するの面倒だからヤメておきました。多分、正解。

フクナガさん(元同僚)がいたら、アツシごっこで盛り上がれただろうけど。いや、これを読んでくださっている方のなかで、このハナシがどれだけの方に伝わるものか。ニッチな話題だからこそ、分かり合えたもの同士の連帯感が生まれるものです。

さて。実際に番組を観てみると、たしかにウチの店が映っていますが、やっぱりチョットじゃんね。予想通り。これは愚痴ではなく、「こんなチョットしか映っていないのに、よくぞこれだけ多くの方がリッラ・カッテンの情報にたどり着いてくださっているものだな」と感心してしまいました。

もちろん「グレーテルのかまど」も観たかった。でも、じつはそれよりも土曜日に放送された「世界ふしぎ発見!」のスウェーデン回も気になってしまって、コチラの番組も一緒に観させていただきました。ほかにも録画されていたスウェーデン関連の番組を観させていただきましたが、思いのほかスウェーデンの文化がテレビで紹介されているものなんですね。

スウェーデンと日本のあいだでワーキングホリデーの協定が結ばれたり、もしかすると羽田からスウェーデンへの直行便ができるかもなんて可能性もでてきたり、なんだか日本におけるスウェーデンに追い風が吹いている気がしています。まあウチは今まで通り、淡々と。

ちなみに冒頭の写真は、ウチから持参したスウェーデン洋菓子「ブダペストロール」、そしてそれを可愛らしい皿に載せて出してくれました。期待を裏切りませんね。

本当にありがとうございました。そして4歳児がお騒がせしました。

営業カレンダー