スウェーデン菓子店、深夜のねごと@22年02月19日(土)

京急逗子線神武寺駅前にあるスウェーデン菓子店リッラ・カッテンのお知らせや自分たちのことについて。

営業時間のお知らせ

  • イートイン営業を一部再開
    現在、店内でのイートインは2名様用の席を2か所にご用意しています。飲食時は会話を控え、飲食時以外はマスクの着用をお願いいたします。

  • 営業時間のお知らせ
    隔週水曜日と毎週木曜日は12時オープンです。詳しくは営業カレンダーをご覧ください(他の営業日は11時オープン)。

スウェーデン菓子のオンライン販売

  • Lilla Katten ONLINE STORE
    リッラ・カッテンで提供しているスウェーデンのケーキやクッキーをご自宅までお届けします。ラインナップは「カテゴリー『スウェーデン菓子』」をご覧ください。

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 申し込み中止しています


2月20日(日)14時~に変更させていただきます

明日、2月20日(日)12時より、オンラインストアにてスウェーデン菓子の注文受付を行います。

2022年セムラシーズンの第4弾となる今回の創作セムラは「桜のセムラ」です。

《 2月20日(日)12時より注文受付 》
» ONLINE STORE「スウェーデン菓子」カテゴリー

同一住所への複数回にまたがる注文はご遠慮いただき、
一度の注文にまとめてください


桜の花びらの塩気がアクセント「桜のセムラ」

生クリームも桜の風味

東京製菓学校の和菓子課(夜間)を卒業した店長による、和菓子インスパイアの「桜のセムラ」。

ここで一つ残念なお知らせがあります。自分は桜が苦手です。なので、このセムラのいいところをお伝えすることができないため、お店を手伝ってくれているイーノさんに感想を聴きました。「桜の花のしょっぱさがいい!」だそうです。

自分も一口だけ食べました。桃色に染まった生クリームに桜らしさを感じました(花はムリ)。


同時に「7種類のスウェーデンクッキー箱」もご注文いただけます

スウェーデンのクッキーが7種詰まっています

ケーキ類のご注文と同時に、クッキー箱の注文も承ります(別日の発送となります)。詳細はコチラにて。

Korintkakor/カレンズのクッキー

今回の「7種類のスウェーデンクッキー箱」のおまけでお付けするクッキーは「カレンズのクッキー」です。

その名のとおり、スウェーデンでは「korint/コリント」と呼ばれるドライフルーツを使ったクッキーですが、コリントとは何者なのか。申し訳ないことに、自分たちもこのコリントが何かをはっきり特定することができていませんでした(すみません)。

日本ではあまり身近ではないためか、調べてみても少々ややこしいのですが、「カレンズ」という小粒なブドウ品種をつかったレーズンとのこと。一般的なカリフォルニアレーズンとは別の品種のブドウだということです。

参照:カレンズ | 通販 TOMIZ 富澤商店


今回のクッキーのために使用したカレンズは、店長がスウェーデンの友人からクリスマスに送られてきたという、パッケージに「GREEK」という文字が添えられたギリシャ産のものです。

検索してみると、日本ではアメリカ産のカレンズが多く見つかりますが、ギリシャ産は珍しいでしょうか。味は…違うのかな?ギリシャを思い浮かべながら召し上がっていただければと。


今回の注文に利用できるクーポンコード

SAKURA

ここまでブログを読んでくださった方が使えるクーポンコードです。今回のオンライン受注時間内、2,500円以上 のご注文の際にクーポンコードを入力いただくと、会計から200円を割引となります。

注文確定後に遡ってクーポンを適用することは致しかねますので、ご了承ください。

クーポンに関するヘルプはコチラです。

有効期間2022/2/20 12:00 〜 20:00
最低購入金額2,500円以上
1名につき1回限り 有効

ということで、「桜のセムラ」を含むスウェーデン菓子の注文は「2月20日(日)12時~」より、オンラインストアにて受付予定です。

下記のリンクを辿っていただくか、いま閲覧いただいているページの右下にある「オンライン店」から『スウェーデン菓子』のカテゴリを訪れてください。

《 2月20日(日)12時より注文受付 》
» ONLINE STORE「スウェーデン菓子」カテゴリー

同一住所への複数回にまたがる注文はご遠慮いただき、
一度の注文にまとめてください

リッラ・カッテンの絵本、雑貨、あと雑用を担当。本を読むことよりも、大量に並んだ背表紙や古い本の雰囲気が好き。つまり、あんまり本は読みません。葛飾出身の日本人。インスタグラムは「@lillakattenpaper
2022 © スウェーデン菓子「リッラ・カッテン」