スウェーデン洋菓子店、深夜のねごと

スウェーデン洋菓子店、深夜のねごと@19年08月30日(金)

4言目の「ねごと」。朝晩には多少過ごしやすさを感じられるようになりましたが、秋花粉症の疑いがあるので、夏が終わってからの体調に戦々恐々としております。

取材協力

店内イベント

店外イベント

  • 19年11月15日(金)〜17日(日)
    第16回 東京蚤の市@国営昭和記念公園(東京・立川)

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 【09月】07日(土)/12日(木)/21日(土)/26日(木)

3周年記念「プリンセスケーキ柄風呂敷」進呈中!
店頭で税込2,000円以上お買い上げくださった方に「プリンセスケーキ柄風呂敷(ピンク)」をお渡ししています。
風呂敷について詳しく

明日、8月31日(土)は貸切営業のため店休日です

まず、御礼と告知を。

先日から募集していたスウェーデン洋菓子教室「プリンセスケーキ」が早々に満席となりました。お申込みくださった皆様、ありがとうございます。

そこで、今回は10月11日(金)にも追加で開催をすることにしましたので、もし9月2日(月)放送『グレーテルのかまど』で映るプリンセスケーキの姿を見て、ご自身もプリンセスケーキづくりに挑戦したいという気持ちに駆られた際にはぜひ足をお運びください。

【追加開催】 2019年10月11日(金)
スウェーデン洋菓子教室「プリンセスケーキ」の詳細

まあ。繰り返しになりますが、ウチはガチでテレビがないので、9月2日の放送は観られないんですけどね。でも、9月9日再放送の日、もしかすると観られるかも。

さて本題。

今年もザリガニパーティー用のグッズを、大学時代の恩師であるペートラ(スウェーデン在住)に送ってもらいました。

店長がその依頼をする際に、「ラクリスも送ってくれるようにお願いしておいて」と追加オーダーを滑り込ませたのです。

ところで、日本では「ラクリス?」、「リコリス?」、「リコリッシュ?」、「ラクリッツ?」のどれが一般的なんでしょう。個人的には語呂的に「ラクリス」という発音・表記が好きなので、以下ラクリスに統一します。

この前ネットで検索してみたのですが、たぶんラクリスを狙って食べられるお店って日本にあんまりないと思うんですよね。北欧関連本とかに「北欧ではラクリスという、世界で一番マズいとされるお菓子があって…」とか、よく書かれているのに。

だから、イートインを利用いただく際、希望する方にはラクリスを1粒差し上げるということをしてみても面白いのではないかと思ったのです。1粒クチに含んでいただければ、2つの意味で北欧に疑似トリップできるかと。

このラクリスのパッケージを撮影したのは昨日だったのですが、そのとき自分はあんまり体調が優れておらず。でも中身の写真も撮っておきたいなと思って、店長に「開けようと思う」と伝えたら、「体調悪いんだからヤメた方がいい」って。一応、食べ物だよね。

ちなみに。自分は2回ほど「シュールストルミング(缶詰が膨らむほどに発酵させたニシン)」を食べたことがありますが、アレは食べられた。でも、ラクリスを自分の体内に取り込んだことは、まだない。

ただし、日本人のなかにもこのラクリスに耐性がある方もいらっしゃるので、一概に同じ反応が返ってくるというわけではないことは付け加えておきます。

営業カレンダー