Sommar i stora skogen

av (Rabén & Sjögren)

発行年2015年
印刷年 2015年
作者
出版社Rabén & Sjögren
サイズW: 250mm x H: 270mm
ページ121ページ

Ingrid Vang Nyman (1916-1959)

イングリッド・ファン・ニィマンはデンマークで美術学校に通いましたが、学校は馴染めずに辞めてしまいます。しかし、そこで出会ったスウェーデン人作家と結婚をしました。夫婦の間には息子が生まれ、やがて一家はストックホルムへ移り住みます。ほどなく夫婦は離婚するのですが、イングリッドはスウェーデンに住み続けることにしました。1945年にはアストリッド・リンドグレーンの出世作となった「長くつ下のピッピ」の挿絵を担当し、それから多くの児童向け作品や教科書の挿絵も担当しました。ところが精神の状態がよくなかったイングリッドは母国であるデンマークへ戻ります。しかし1959年に彼女は自死してしまいました。

2021 © スウェーデン菓子「リッラ・カッテン」