時間泥棒

ビョルネンは時間泥棒@19年04月17日(水)

スウェーデン洋菓子店のブログのようなものですが、スウェーデンがまったく関係ない話題ばかり。

「御魚ギャラリー」展示内容

  • 19年04月09日(火)~19年05月31日(金)
    『スウェーデンの学校の国語教科書展』

店内イベント

  • 【満席】 19年04月26日(金)/27日(土)12時~
    スウェーデン伝統スクエアケーキ2種

店外イベント

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 【04月】20日(土)/25日(木)
  • 【05月】18日(土)/23日(木)

今日の時間泥棒


過去の写真を掘り起こしデイ。

スウェーデンの牛乳コーナーは彩り豊か。脂肪分の多さなどで細かく分類されて、それぞれに色が与えられていたりして。

スウェーデンに限ったことではないと思いますが、外国に行ったらスーパーマーケットは訪れるべき場所の一つですね。野菜コーナーとかも、日本で馴染みのない野菜だったり、日本では有り得ないサイズだったり、結構驚きの連続が詰まっている気がします。

フランスのスーパーでフランスパンが売っているのを確認したときは、「待ってました!」って感じでした。チャーリー浜が「『…じゃあ~りませんか』って言ってくれた!」みたいな、期待を裏切らない感じというか。

逆に外国から見た日本は「うわ、日本人って本当にオニギリ食べてるんだ!」って思われているんだろうなって、コンビニに行くたびに考えてしまいます。


おまけで、スウェーデンで自分が一番好きな飲み物「puckoプッコ」。

チョコレートミルク飲料で、開封時には保存のための密閉された空間の圧力が解放されることで、その名の示すとおり小さく「プッコ!」と聞こえなくもない音が出ます。きちんと調べてないけど、この開封時の音が商品名になっているんじゃないかと。

ちなみにスウェーデン語で「puckoプッコ」は、バカの意味でもあるようです。

営業カレンダー