時間泥棒

ビョルネンは時間泥棒@19年07月23日(火)

スウェーデン洋菓子店のブログのようなものですが、スウェーデンがまったく関係ない話題ばかり。

「御魚ギャラリー」展示内容

  • 19年06月11日(火)~19年08月02日(金)
    『インゲル&ラッセ・サンドベリ夫婦作家の絵本展』
    ※ 今回の展示にて「御魚ギャラリー」での展示は終了です

店内イベント

  • 19年08月23日(金)/24日(土)11時30分~13時00分
    【満席】 ザリガニパーティー

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 【08月】03日(土)/08日(木)/17日(土)/29日(木)

今日の時間泥棒


週末、日曜日。フツーなら休日だし夏休みだし、どこもかしこも混むのがイヤだから家でじっとしているが吉という判断をするのですが、「きっと三浦半島は適度に空いているハズ」という直感が働いたので、急遽クルマを借りて三浦半島方面へ出かけることにしました。

予想通り、天気が悪いからか、選挙日だからか(ウチは一週間前に事前投票に行った)、実際に目立った道路の渋滞もありませんでした。猫が家の涼しい場所がどこであるかを知っているように、自分は人手が少ないところを知っている…つもりです。

三浦半島、何度か足を運んでいる横須賀の「ソレイユの丘」へ。ここには「じゃぶじゃぶ池」という子供向けの浅いプールがいくつか備えられていて、その施設は無料で開放されています。駐車場利用時に1,000円掛かりますが、プール自体は子どもの水着さえ用意していけば好きなだけ利用できるわけです。でも今回はソレイユの丘のハナシが主ではなく。

ソレイユの丘に到着する間際、思い付きでに近くにある「すかなごっそ」へ。「すかなごっそ」は横須賀を中心とした地元農家による農産物直売所で、オープン時間である午前9時半の直後に寄ったにもかかわらず、すでに場内はお客さんでいっぱい。

所狭しと売り場に並べられた野菜を見た店長のテンション上昇。珍しい野菜を見つけては一人で盛り上がっていました。一方で自分の野菜に対する関心は、ここで売られている野菜が近所のイオンよりどれだけ安いかどうか。それと同時に、自宅からクルマで一般道を1時間ほど走ったところにこれだけ野菜が採れる土地が広がっていることに、改めて新鮮さを感じていました。野菜だけに。

何を買ったかな。トウモロコシ、エダマメ、スイスチャード(?)、スイカ、キクラゲ、ニンジン、ジャガイモ、ニンニク。まあ、いろいろ買いました。おかげで今週の食卓には野菜が多めです。ルバーブも売っていたけれども、緑色であったことに加えてヒョロヒョロだったので、残念ながらルバーブは購入しませんでした。

この夏は、朝から三浦半島へ出かけて「すかなごっそ」へ寄り、そのまま「ソレイユの丘」へ。そんなルートで週末を過ごすという日も多くなるかな。

三浦半島はあんまりお金が掛からなくていいですね。

営業カレンダー