時間泥棒

ビョルネンは時間泥棒@19年06月16日(日)

スウェーデン洋菓子店のブログのようなものですが、スウェーデンがまったく関係ない話題ばかり。

「御魚ギャラリー」展示内容

  • 19年06月11日(火)~19年08月02日(金)
    『インゲル&ラッセ・サンドベリ夫婦作家の絵本展』

店内イベント

店外イベント

スウェーデン語教室

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 【06月】20日(木)/22日(土)/27日(木)
  • 【07月】06日(土)/11日(木)/20日(木)/25日(土)

今日の時間泥棒


次回オープンは6月20日(木)です

今日、2日間にわたって開催された札幌蚤の市が終了しました。自分たちのイベント参加において、過去最も天候に恵まれなかった2日間と言えるかもしれませんが、それはそれでいい経験値になったし、終わってホッとしています。

実際は、両日ともに天気予報で語られていたほど雨と強風が混じるほどの荒天にはなりませんでした。しかしそれでも雨が降ったり止んだり、風も強く吹く時間が長く、陳列していたテキスタイル製品が何度も飛ばされる状況がずっと続いていましたね。

結果的に、準備していったクッキー類はほぼ完売となりました。初日の時点で8割以上のクッキーが売れてしまったので2日目は品薄でしたが、2日目の天候を考えると、いいペースで売れてくれたな、と。

北海道にはクオリティのたっかい洋菓子を売っているお店がたくさんあるので、そんな土地に「スウェーデン洋菓子です」なんて売りに行ったところで、どうなってしまうのかという不安もありましたが、結果的に多くの道民の方に興味を持っていただくことができました。

スウェーデンに縁がある方、スウェーデン人、店長の親戚、いろいろな方も来てくださいましたしね。ありがとうございました。

で。今回の蚤の市の会場をウロウロしていて衝動買いしたものがコチラ。古材を使ったホワイトボード。一見してホワイトボードに見えないけれども、ホワイトボード用のマーカーできちんと書くことができます。

店長に「レッスンで使ったら?」と訊いたら、「使わないかな」だって。それなら別のところで使おう。

ここから2日半ほど観光して帰ります。水曜日に、店長は飛行機で、自分はクルマで元来た道を戻ります(カッテンは木曜日から営業再開)。また苫小牧からフェリーか…次回があるとすれば、飛行機にしたい。

というわけで。今日の夕飯はスープカレーを食べ、その後に札幌中心街である観覧車に乗りました。マディッケンが人生初の観覧車に乗ってみたいかなと思って。

しかし、およそ10分と記されていたハズの観覧車一周の所要時間。10分ってそんなに短かったかなと思えるくらいの感覚でしたね。知らない街の夜景は面白い。

残りの時間を使ってどこに行こうか。とりあえず、またお店が再開する20日にでも続きを。

営業カレンダー