ビョルネン日報

ビョルネン日報@18年11月09日(金)あめ

18年11月09日(金)あめ。今日一日、お店であったあんなことやこんなことだったり、思ったことなどを綴ります。

「御魚ギャラリー」展示内容

店内イベント

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 【11月】15日(木)/17日(土)/29日(木)
  • 【12月】01日(土)/08日(土)/13日(木)

店外イベント

今日のリッラ・カッテン

初めて事前搬入してみました

10日(土)はイベント出店のためおやすみ。
その次の営業日は15日(木)からの営業となります。
営業カレンダー

現在午後4時前。さきほど東京蚤の市の会場である調布の京王閣競輪場(東京オーヴァル京王閣)から戻ってきました。今日は日報を書かないつもりでしたが、思ったよりもスムーズに帰ってこられたので、まだ眠気のない今のウチに書いておきます。

今回、当店史上初めての事前搬入をしてみました。それほど荷物が多い店ではないけれども、やはりそれなりに搬入する荷物はあるもので。これまで当日搬入しかしてきませんでしたが、今回は事前搬入をすることによって当日の負担を少し軽くしようと考えました。

当日の朝に「渋滞していたら陳列間に合わない…カモしれないっすネー」というプレッシャーからも、「荷物をクルマに載せきれない…カモしれないっすネー」という心配からも解放されるので、事前搬入してよかったと思います。これで明日の朝は少しだけゆっくりできる…カモしれないっすネー。

イシ貝の声優が弱虫ペダルの小野田坂道と同一と知った時の衝撃たるや。店長とは共有できない発見だったので、ここで発散。

北欧蚤の市の会場となるフロア(2階)から望む階下

事前搬入を利用するお店なんて、そう多くはないだろうと考えていたのですが、意外とたくさんのお店が事前搬入を利用していました。もうすでに東京蚤の市は始まっているのだ。

自分が行ったのは午前の部だったので、午後の部の時間帯を目掛けて来場するお店もあるでしょうから、もしかすると事前搬入を利用するお店の方がマジョリティなのかもしれない。

誰もいない観光地って好きなんです。逆に激混みの観光地には全然興味ない。スウェーデンの森のなかもそうだけど、広い空間に一人でいることが不安に感じられるくらいの場所に身を置くのが性に合っているのです。

明日はここがたくさんの人々で埋まるのでしょうか。気が向いたら会場の様子を写真撮っておいて後日紹介します(次回の日報は15日木曜日ですか)。

※ スウェーデン語絵本の登録の復旧は…もうすぐ出来上がるかも