ビョルネン日報

ビョルネン日報@18年10月31日(水)はれ

18年10月31日(水)はれ。今日一日、お店であったあんなことやこんなことだったり、思ったことなどを綴ります。

「御魚ギャラリー」展示内容

店内イベント

今後のガイダンス開催予定日(いずれも16時~17時)
  • 【11月】15日(木)/17日(土)/29日(木)
  • 【12月】01日(土)/08日(土)/13日(木)

店外イベント

今日のリッラ・カッテン

憧れのノルウェイジャン・パフィン・ドッグ

扉絵に特に深い意味はありません。

万が一にも自分がイヌを飼うチャンスが得られるとすれば、ノルウェイジャン・パフィン・ドッグがいいなと時々思い出すのですが、そのタイミングがちょうど日報に着手しようというタイミングと重なっただけ。

Wikipediaから適当に著作権的に迷惑が掛からない手っ取り早い画像を拾ってきたはいいけれども、なんだか味気ない粗い画像なので、以前からちょっとやってみたかった漫画風の加工をしてみただけ。全然「ドン!!」な雰囲気じゃないし。

今日は地味な作業をしていました。かつて人知れず自分で掘り起こした穴を、きれいに埋めるような作業。その作業の対象となったのは、リッラ・カッテンのオンラインショップなのですが、見た目的にはほとんど変わっていないけれども、裏側ではものすごく複雑な仕様になりました。

ウチはカラーミーというオンラインショップシステムを利用しているのですが、これまで「レギュラー」プランだったんです。で、このプランは月額3,240円なのですが、「エコノミー」プランだと月額900円なんですよね。差額にして2,340円。

この両者間で何が違うかというと、大きく違うのは使用できるディスク容量。「レギュラー」だと5GB、「エコノミー」だと200MBなのです(つまりその差は25倍)。フツウにネットショップとして画像をペタペタ貼りたいなら、エコノミーの200MBだとかなり厳しい。いつも撮影しているスマホの写真は1枚あたり4MBくらいのときもありますから、それを基準にすると50枚から60枚ほどで容量がいっぱいになってしまうわけです。

技術的に説明しても興味ない方にはチンプンカンプンでしょうからここら辺で止めておきますが、その改修作業を機にオンラインショップの更新方法も改めました。

ここしばらく、下手したら半年近くまともにスウェーデン語絵本の商品登録をしてこなかったのですが、それでも時々ショップに並んだ絵本のなかから購入してくださる方がいるんですよね。

もうちょっと見やすく、探しやすく、そして定期的に覗きたくなるようなショップにしたい。以前からそうアタマで考えているのに行動に移せていなかったのですが、店長に「オンラインショップ頑張れば、その分スウェーデン語絵本を買っていいよね」というハナシに繋げたいので頑張ります。

やっぱり馬にはニンジンが必要。

※ スウェーデン語絵本の登録の復旧は…もうすぐ出来上がるかも