ビョルネン日報

ビョルネン日報@17年12月08日(金)くもり

17年12月08日(金)くもり。今日一日、お店であったあんなことやこんなことだったり、思ったことなどを綴ります。

現在お申込み受付している店内イベント

  • 【満員御礼!】ちっさなクリスマス会:12月15日(金)

明日12月9日(土)はイベント出店のためにお店はおやすみです。

今日のリッラ・カッテン

今日はサフランパン&ジンジャーックッキーのワークショップ2日目でした。一昨日の水曜日に1日目を実施したわけですが、そのときの写真はちょっとした連係ミスにより紹介できなかったのですが、今日はちゃんと紹介でき太くん。

今回から店長にワークショップの様子の写真を撮ってもらい、そしてコメントと共にその写真を紹介してもらうようにしてみようと考えています。前回テーマのバニラハート実施回の際は自分が写真を撮ったのですが、そちらも店長にコメントを添えてもらって紹介できるページを用意する予定です。というか、もうページはつくってあるけれども店長のコメントが追い付いていないので、今しばらくお待ちください。

今日のまっしぐら

これまで”カサジゾウ”として本編に織り込んで紹介してきた、お店へのお供えモノの紹介コーナーは、もうコーナー化します。お供えモノをいただいたときだけの登場する、「今日のまっしぐら」のコーナー。もう若者世代はこのコーナー名にピンとこないかもしれませんけどね。

今日のワークショップにノルウェー派閥のネンネンさんが参加してくださったのですが(いつもありがとうございます)、なんと秋田からのお土産で稲庭うどんを買ってきてくださいました。稲庭うどんは、伯父さんにもらって以来2度目。過去に稲庭うどんについて触れた日報を書いた記憶はありますが、このようなカタチでいただくことになるなんて。夕飯に食べられるものをいただけるのは助かるたすかる、家計が助かる。

いつも思いますが、お客さんが旅行先でお店のためにお土産を買ってきてくださるなんて、本当にお客さんに恵まれています。稲庭うどんを筆頭に、スウェーデンの絵本キャラクター”アンナちゃん”のランチクロス、ノルウェー夢ネットさんの10周年記念カレンダーまで頂戴しました。

店長にカレンダーをどこで使うか尋ねたら、自宅のキッチンが最有力候補とのこと。いろいろとお気遣いいただき、ありがとうございました。

本日の駄文:今日もまかないシナモンロール

今週はカッテンへの出勤(?)が多めだったので、また未来食堂の店主である小林せかいさんの本を読み進めることができました。時間をつくってさっさと読み終えろという話ですけどね。

僭越ながら、小林さんの考えは本当に自分と似ているところがあり参考になります。本に書かれている内容を通して、「そうそうそうそう」と何度ココロの中で頷いたことか。

今日読んだ内容のなかに「お店はもっと自らの成長をお客様に見せるべき。成長する姿を見てもらってこそファンになってもらえるのに、完成された状態だけ見せて見栄えを保とうとするのはもったいない」という主旨の記述がありました。

「そっか」と。自分の中で漠然としてはじめたこの日報の存在意義についてきちんと言語化してくれていました。この日報はリッラ・カッテンの成長日記であり、面白かろうがつまらなかろうが、毎日お店に何が起きたのかを書くようにしていますが、それが一人の擬人化されたキャラクターとなり、見てくださっている方への共感につながっているのかな、って。

手前味噌ですが、お店に何もおもしろいことが起こらなかった日でも、ムリヤリ何かを書いて更新するところがこの日報の強さだと思っています。つまらない日があるから、面白い日があるんです。毎日面白い店はハードルが上がる一方で、いつか期待ばかりが膨らみすぎて破綻すると思っているので。

今後も淡々と、日報という名のリッラ・カッテン成長日記を綴り続けられますように。

ビョルネン・ソベル

コメントを残す