ビョルネン日報

ビョルネン日報@17年01月11日(水)はれ

17年01月11日(水)はれ。今日一日、お店であったあんなことやこんなことだったり、思ったことなどを綴ります。

本日、自分は店に行かなかったのですが、店長から伝え聞いたところによると今日も常連さんに来ていただいたようで、ありがとうございました。

平日の昼間しか開いていない店にも関わらずこうしてとりあえずやっていけているのも、常連さんがいてくれるから。常連さんの多い逗子&鎌倉方面には足を向けて寝られないので、我が家では横須賀方面に足を向けて寝ることにします。(マディッケンは寝ながらグルグルしてしまうので制御不能)

というわけで、店のことを書けないわけので週末にあったことでも少々。

本日から遡ること3日間、2017年1月8日(日)。

店長が髪を切りに行くということで、マディッケンをベビーカーに乗せて外出することに。

八景島でクレープでも食べて時間を潰そうかと考えていたのですが、柴漁港で鮮魚直売がやっていることを期待して少し道を外れることにしました。そこでふと目にした「横浜金澤七福神」ののぼり旗。そういえばスタンプラリーなんてやっていたかも。暇つぶしにちょうどいいんじゃないかということで、時間の許す限り回ってみようと。

まあ、今回はスタンプラリーの話なんて正直どうでもいいのです。金澤七福神にも含まれており、横浜市金沢区内の由緒正しき寺の一つである富岡八幡宮で今年初のおみくじを引いてみることにしました。

おみくじといえば、まだ日報という名前でないときを含めて過去に2度ほどブログでもお伝えしてきましたね。

回想 その1。

世田谷区の浄真寺でのおみくじ「大吉」。

回想 その2。

文京区の根津神社でのおみくじ「大吉」。

そして今回。

横浜市金沢区の富岡八幡宮でのおみくじ「大吉」。

今回はこの大吉を引き当てるために5回も引き直しました。おかげで500円も使っちゃいましたよ。

…とか無いですから。一回しか引いていません。ここで大吉を引く運があるのであれば是非ほかのところでその運を発揮していただきたい。そんなアビリティ(能力)いらないのです。

マディッケンにも「こどもみくじ」なるものを。神社って商魂逞しいですね。

あなたにも自分のアビリティ「Drawing DAIKICHI(大吉誘引)」の幸運を分けてあげようではないかということで、引いてあげたこどもみくじ結果は「末吉」でした。フツウだね。

ちゃんと大吉以外が入っていることがわかって少し安心できたけど。

mvh ビョルネン・ソベル

コメントを残す

営業カレンダー