スウェーデン語絵本はオンラインショップでも販売

ビョルネン日報@18年06月08日(金)はれ

2018.6.9

18年06月08日(金)はれ。今日一日、お店であったあんなことやこんなことだったり、思ったことなどを綴ります。

現在お申込み受付している店内イベント

2018年6月のガイダンス開催日
  • 06月21日(木)16時~17時
  • 06月23日(土)16時~17時

リッラ・カッテンが関わらせていただくイベント

2018年6月9日(土)「北欧野外 ”コーヒー” 倶楽部」
「UPI Outdoor 鎌倉」さんにて開催されるイベントへ、当店からスウェーデン風シナモンロールの提供で協力させていただきます。

詳細はコチラ

今日のリッラ・カッテン

「レモンのタルト」、レモンカスタードの上にチーズクリームを載せたタルトです。

なんでも、いつぞや紹介した「レモンメレンゲケーキ」は水分のコントロールが難しいらしく、一定の支持は得られたようなのですが泣く泣くお蔵入りとなったようで、それに代わるレモンスイーツとしてこの「レモンのタルト」が登場しました。

レモンピールの部分は店長にあげたけど、柑橘系スイーツが苦手な自分も試食しました。想像以上に食べやすかったです。クリームのレモン風味がきちんと活かされた爽やかさの権化。もう一度食べてみてもいいかもと思わせてくれました。

Googleに「夏 ケーキ」までキーワードを入れてみると、続いておせっかいにも「売れない」という候補が出てくるほどに、ケーキを販売する洋菓子店にとって夏をどう乗り越えるのかというのは大きなテーマっぽいですからね。

スウェーデン人もアイス大好きだし、ウチもアイス売ってみるのはどうなんでしょう。ルバーブアイスとか、イケそうな気がする。

今日登録した本は比較的あたらしめのスヴェン・ノードクヴィストの作品。2010年の作品を”あたらしめ”と形容してしまう年齢になってしまったことに、ふと気が付く。

登録したスウェーデン語絵本情報:
Lisa väntar på bussen av Sven Nordqvist(スヴェン・ノードクヴィスト)

多くのひとたちがバスを待つのはつまらないと思っています。それはおそらく、バスを待つ時間が楽しいということを知らないから。

ビョルネン・ソベル