スウェーデン語絵本はオンラインショップでも販売

ビョルネン日報@18年04月20日(金)はれ

2018.4.20

18年04月20日(金)はれ。今日一日、お店であったあんなことやこんなことだったり、思ったことなどを綴ります。

リッラ・カッテンにおけるスウェーデン語講座のレッスン体系が新しくなります。はじめてスウェーデン語を学ばれる方には、まずスウェーデン語についての「ガイダンス」の時間に参加していただきます。リッラ・カッテンにおけるスウェーデン語講座の概要についてはスウェーデン語教室「Kattkulla(カットキュッラ)」のページをご覧ください。

今日のリッラ・カッテン

ご覧のとおり、段ボールです。

明日からの2日間で柏の葉T-SITEにおけるイベントへの出店に向けて、店長が作り上げたスウェーデン洋菓子をこれら段ボールに詰め込みました(写真に写っているものがすべてではないけれども)。まずは晴れてよかったかな。先週末のような強風と時折ぱらつく雨粒だったら目も当てられない。だって、雨天中止なのだから。

当日は午前9時までに搬入を終えて、午前10時から販売開始とのこと。逗子の店から柏までの移動時間なども考慮して午前5時40分起床予定ですが、完全なる夜型人間の自分にとってはプレッシャーの掛かる時間です。もうこの季節だと空も明るくなっているのかな。

本日は早めに床に就きます。パソコンなんか観てたら眠れなくなるっていいますしね。

最後に念のため。明日は休みで、次回の営業日は週明けて25日(水)となります。

ビョルネン・ソベル