スウェーデン語絵本はオンラインショップでも販売

ビョルネン日報@17年09月29日(金)はれ

2017.9.30

17年09月29日(金)はれ。今日一日、お店であったあんなことやこんなことだったり、思ったことなどを綴ります。

スウェーデン語レッスンの10月前期日程の募集を開始いたしました。リンク先の詳細ページではレッスンで使用する絵本も示しています。

今日のリッラ・カッテン

ようやくクッキーのラベルのマイナーチェンジが始まりました。昨日からいくつかのクッキーのラベルが写真のように新しいものに切り替わっています。

当初はイロトリドリのラベルにしようと考えていたのですが、そうしてしまうと色とクッキーの組合わせによっては”似合わない組み合わせ”が出来上がってしまうことに気が付きました。ということで、結局はどのクッキーとも相性のよさそうなブラウン系にまとめることに落ち着きました。

見た目だけでなく、袋がちょっとだけ開けやすくなるようにラベルシールの種類も変えたんですけどね。気がついてもらえるでしょうか。ラベルを貼る側は、まだ慣れないためか、結構慎重に貼らなくてはいけないんですけどね。ちょっとだけ時間掛かる。

(いい意味で)味は変わりませんが、まだまだプチリニューアルは続いていく予定です。ちなみにリニューアル版かつぶし新聞は来週中頃あたりから配布予定。

本日の駄文:今日もまかないシナモンロール

まず始めに、ちょっと昨日に書いたことの補足をさせていただければと。

10月25日(水)の「スウェーデン語絵本の質問大会」はあくまでスウェーデン語絵本に関する質問の場にしたいと考えておりますので(参加条件のような堅苦しいものは設けないつもりでしたが)ご自身で読んでらっしゃるスウェーデン語絵本をご持参いただくことを条件とさせてください。今回は読んだスウェーデン語絵本の感想を披露する場ではなく、スウェーデン語の勉強のサポートの場となります。スウェーデン語絵本で「どう日本語に翻訳していいかわからなくて困っている箇所がある」or「不安だから誰かにチェックしてほしい」という方のご来店をお待ちしております。

はい。ということで今日やったこと。デザイン作業の合間を縫って、10年以上ぶりに歯医者へ行きました。

問診票に「最後に歯医者に来たのはいつですか」とあったのですが、そういえば留学から帰ってきてスグに行った以来だ…と気が付いたのです。スウェーデン留学中に銀歯が取れたんですよね。でも治療費高そうだし、治療後にとんでもない金額を請求されてもイヤなので、半年間くらい詰め物がない状態で過ごしていました。日本に帰ってきてから、さすがにシブシブ歯医者へ行きましたが。

で、今回は歯のクリーニングをしてもらいに。歳のせいか、最近は自分の体のメンテナンスに掛かかる医療費の割合が増えてきましたね。

歯のクリーニングをお願いしたのに「初回なので歯の検診も必要です」ということで、歯の健康状態チェックもされることに。検診中は「3番、マル。4番、FS。5番…」みたいに読み上げられて、「先生、マルはいい状態なんでしょうけれども、FSってなんですか!?」と複数回にわたって登場するアルファベと2文字に不安にさせられたものの、無事にムシ歯ゼロで検診を突破。不摂生な人間であることは自覚していたので、なんだかキツネにデコピンされた気分です。

無事にクリーニングも終了。するとお支払の際に「では次回、来週はいつがご都合よろしいですか?」って。はて、クリーニングしか頼んでなかったハズなんだけれども。これって「シナモンロールください」って来てくれたお客さんに対して「じゃあケーキも一緒にお譲りしますね(有料)」みたいなことじゃないですか。解せない。

というわけで、次回は歯茎の検診を予約しました。

ビョルネン・ソベル